自家用車

便利なサービス

乗り物

若者の車離れの影響もうけて、車は一つのステイタスにもならなくなってきました。必要なときは、レンタカーを借りればいいのです。最近はいろいろな便利なサービスもついています。

詳細を確認する

カーナビをできるだけ活用する

乗り物

カーナビは、道案内をしてくれる非常に便利なものですが、有効に利用するためには定期的なアップデートが重要な作業です。また、純正と社外品それぞれにメリットとデメリットがあるので知った上で利用することが大切です。

詳細を確認する

空気圧の重要性

乗り物

日常の交通手段として車を利用しているという方は多くいます。車を安全で快適に運転するために大切なのが、タイヤのコンディションです。タイヤは路面に直接触れ合うパーツで、コンディションが悪いと乗り心地が悪くなったり、事故の原因になったりします。タイヤをチェックする際は、どのような点を注視すればよいかを知って常にベストコンディションに保っておきましょう。
タイヤのコンディションをチェックする際にまず重要なのが、タイヤの空気圧です。タイヤの空気圧が高いと、タイヤの転がりが良くなるのでガソリンのヘリは遅くなります。燃費が良いのは空気圧が高い状態です。しかし、タイヤ中央の溝が早く減り、乗り心地はよくありません。空気圧が低い状態だと、転がりが悪くなり燃費が悪くなります。路面の衝撃を吸収するサスペンションが効率よく機能しなくなるというデメリットも有ります。調度良い空気圧に調整しておくことで、タイヤのヘリを防ぎ快適な運転を行えます。
タイヤは、それぞれの車によって適正な空気圧があります。それぞれの車に適した空気圧を、指定空気圧と言います。この指定空気圧は車のドア付近に表示されています。適正値を把握した上で空気圧を調整しましょう。指定空気圧がどこに表示されているか分からないという場合は、タイヤの専門店に相談すると良いでしょう。
タイヤの空気圧チェックは定期的に行なうようにしましょう。タイヤの空気は自然と抜けてしまいますので、最低でも月に一回のスパンで点検するようにしましょう。タイヤのお店に行けば空気圧のチェックを行えますが、エアゲージを購入すれば自分で行うことも出来ます。空気圧をチェックする際には、タイヤが冷えた時に行なうようにしましょう。このような点に気をつけつつ、ベストなコンディションのタイヤで車を運転しましょう。

タイヤ交換の大切さ

タイヤ

車が走行する上でタイヤの存在は欠かせないものになりますが、劣化してしまった場合にはすぐに交換することが大切になります。カー用品店では様々なタイヤやホイールの購入が可能です。

詳細を確認する